[前頁] [ホーム] [一覧]

 配信・大人計画ウーマンリブvol.14「もうがまんできない」

 @下北沢・本多劇場(2020年6月に収録)

 作・演出・監督:宮藤官九郎
 劇中歌 「もうがまんできない」JAGATARA 作詞・作曲:江戸アケミ 歌:向井秀徳
 音楽:向井秀徳 舞台監督:榎太郎 照明:佐藤啓 音響:大木裕介
 舞台美術:小泉博康 衣裳:戸田京子 ヘアメイク:大和田一美 振付:八反田リコ
 映像:ムーチヨ村松 演出助手:大堀光威 宣伝イラスト:篠崎真紀
 宣伝美術:箭内道彦 制作:北條智子ほか プロデューサー:長坂まき子
 企画・製作:大人計画 有限会社モチロン
 出演:
 阿部サダヲ:西権造(サラリーマン。上司の妻と不倫。)
 宮崎吐夢 :羽生秀太朗(その同僚)
 宮藤官九郎:木下(その上司)
 平岩紙  :ちづこ(木下の妻)

 柄本佑  :沢井理(お笑いコンビ)
 要潤   :隅田太陽(その相方)
 中井千聖 :典子(デリヘル嬢)
 松尾スズキ:神田崎ふみお(デリヘル店店長)
 少路勇介 :シャーク(その客)
 荒川良々 :みちる(芸人)

 2020/10/17(土) 5:30-7:30PM

 4月に公演中止となった新作公演を、WOWOWが番組化。
 舞台。雑居ビル屋上、新築マンションベランダ、間にラブホテル。
 お話。笑いのセンスがない相方に愛想が尽き、解散を決めたお笑いコンビの沢井。
 上司の誕生日サプライズ/その妻との不倫バレ危機からベランダで飼い殺しの西。
 出勤を嫌がるデリヘル嬢に困惑の神田崎。ストレスフルな彼らはさらに…。

 やっちゃいけないことをやっちゃう三態。実はお笑いしかりだし、無自覚の相互差別
 もまた。みなもとのストレスを想えば、一線越えも頷けるとこあり。同時多発、
 シンクロニシティをもった会話で想いが交錯。上方からの俯瞰カメラで、狂騒も
 クールに見せて○。終盤では個々人にスポット、神田崎・松尾スズキの寂しさには
 涙。西・阿部サダヲがどんどんな惨めに悲しくなって、常ならず珍しいところ。

[月間一覧