[前頁] [ホーム] [一覧]

 吹越満 フキコシ・スペシャル・ソロ・アクト・ライブ スペシャル「スペシャル」

 @三軒茶屋 世田谷パブリックシアター(2009/9/26-30 5ステージ)
 http://setagaya-pt.jp/
 全指定 前売一般5300円 当日5800円 友の会会員割引4700円 世田谷区民割引5000円
  @浜松 浜松市福祉交流センター 10/2 1ステージ
  @名古屋 名古屋市芸術創造センター 10/6 1ステージ
  @大阪 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ 10/7 1ステージ
  @仙台 仙台市青年文化センター シアターホール 10/9 1ステージ
  @松山 松山市民会館・中ホール 10/14 1ステージ
  @福岡 イムズホール 10/16 1ステージ

 作・構成・演出・出演:吹越満
 演出補:岩谷健司 照明:榎田雅之 音響:眞澤則子 音楽:鈴木羊 衣裳:Die-co★
 映像:ムーチョ村松 演出助手:富所浩一 舞台監督:木村力 宣伝美術:島田光男
 写真:淺田創 ヘアメイク:加藤泰由 スタイリング:SHIGEZO
 パブリシティ:土井さや佳 製作:中村文重、中村ステージプロダクション
 提携:世田谷パブリックシアター 後援:世田谷区

 2009/9/30(水)小雨 7:05-8:51PM(1'43)1F前方上手 客席満員(550人)
 客層:20才代中心に女性7割、お友達連れ多し。ほか中年層まで幅広く。
 客入れ:当日券不明。3F未使用、1F満員。折り込みチラシそれなり。パンフなし。
 物販。も、パンフなし。ポスター 通常版と間違い版 共に500円。Tシャツ2800円。
 ストラップ 通常版700円 スペシャル版1200円 スペシャル灰皿 440000円(!)。
 ほか、DVDなど。 カーテンコール3回3分。1回目でボツネタ1コ。

 お楽しみのほぼ年1ライブ、今年は新旧選集で全国ツアー。
 舞台。巨大、大小の青い縁取りフレーム。正面はキャンバスともスクリーンとも。
 ほかカメラとか、小道具が雑然と置かれ。

 構成。ノンストップ・トークでつなぐ、老若男女の会話とありさまパフォーマンス。
 ・段取りの悪さ、タイトルにふれつ設置。スポット照明に浮かぶ文字の変化が見物。
 ・背景に文字書き、映像とリミックス。
 ・夫婦の会話。音楽のようにシームレスにつなげ、言葉で遊ぶ。
 ・空飛ぶスナック・カール。追う俺。
 ・2006年作続編。セクシャルな言葉の当て字・漢字。テクニック連呼、生の粋な下げ。
 ・2002年作。生き別れ兄妹が再会。シルエットに映す2人はひとり同時2役。
 ・みんなの暮らしミュージック。会話と生活音を指揮する。
 ・手に触れたものの名前を投影。たわいない好奇心から知らなくともいいことを知る恐怖。
 ・あるものをつかって声の替わりに唱う。まさに歌い「上げて」やんやの拍手。
 ・空飛ぶ帽子を手持ちカメラで演出。
 ・カットバックを多用した会話コラージュ。編集の妙技。
 ・ボレロを踊りながらお家芸。画用紙から顔出し、書いたり、生えていたり、お祭り状態。
 ・タイトルクレジットは、自信のシルエットに浮かばせる。
 ・カーテンコール。ボツネタ。

 世界に一人だけ、ユニークな身体と映像パフォーマンス。子供な柔軟さでの発想、
 シルエット兄妹とか画用紙顔出しとか。大人なエロと遊び心、セクシャル当て字。
 そして、エスプリの効いた言葉、文字を使った芸、手に触れたもの手記とか。
 下らなくてエロい、またシュールなのに、茶目っ気と品の良さがあってええ感じ。
 90年代からの集大成、濃い口で上等も、敷居低く親しめ。妙技を堪能するねこ。
 

[月間一覧