[ホーム](個別ページができ次第、そちらにリンクします。)

 スペースノットブランク「舞台らしきモニュメント」

 @祖師ヶ谷大蔵 カフェムリウイ(2021/09/09-12 7ステージ)
 全自由 前売2900円 当日(キャンセル分のみ)3500円

 演出:小野彩加 中澤陽 保存記録:植村朔也 制作:花井瑠奈
 主催・企画・製作:スペースノットブランク 助成:公益財団法人セゾン文化財団
 出演:大須みづほ、古賀友樹、奈良悠加、平野光代

 2021/09/10(金)晴 4:02?-5:02PM(60?)後方より 客席ほぼ満席(15人)
 客層:20-30才代と中年層、男女半々。
 客入れ:開場時数人。感染対策。検温、手指消毒。チケット代わりとのチェッキ撮影
 ピンとゆるいモノクロ ポートレートという。チラシ、パンフなし。雛壇3列に丸椅子
 カーテンコール1回後規制退場。物販。上演台本 1000円。

 舞台。屋上広場付きカフェ借景。常時オープン。入口と窓上に風を感じるカーテン。
 窓内外にテーブルと椅子。外側は「お客」常駐。屋内中央に背もたれなし椅子1。
 構成。全編オフステージな日常と演劇、映画を取り巻く対話風景。男女の対話に
 怪しい身体ぶりの女達、男も女へ無対象の演技で絡んだりと、動きあれこれ。

 腑に落ちないけど、とても面白い。物語らず、個々人とモノと気配(動きや音)の
 関係性が勃発、後ループ。積極的に観客に向けられもし、一体何ごとですかと
 関心が引かれる諸事の連続。戸外とオープンな場で暮れてゆくひかり、子供の声、
 鐘の音が時間と空間を彩り、流れ、ライブ感増し。直情にはおよばないレベルの
 劇的な演出が目白押しだけど、無為無軌道ではないという。うーん、上手く表現
 できないねこ。

[月間一覧