[前頁] [ホーム] [一覧]

 動物電気2021初夏公演「肉のマサオカ〜商売繁盛記!〜」

 @下北沢 駅前劇場(2021/06/05-13 12ステージ)
 全指定 前売4000円 当日4200円 高校生以下、65歳以上1000円割引

 作・演出:政岡泰志 舞台監督:松寄耕治 舞台美術:田中敏恵 照明:清水朋久
 音響:田上篤志(atSound) 選曲:小笠原静香(Mr.COCKROBIN)
 衣装:太田家世(自由創作師) 小道具製作:宇野奈津子
 演出助手:山近三貴 演出補助:スガ・オロペサ・チヅル(カムカムミニキーナ)
 舞台収録:原口貴光(帝斗創像) 宣伝美術:オカヤイヅミ 宣伝写真:引地信彦
 WEB:寺部智英 当日運営:大橋さつき(猫のホテル)制作/製作:動物電気
 出演:
 政岡泰志:マサオカタイミ(お肉屋店主)
 秋谷悠太:マサオカユウキ(その息子 劇団員)
 大橋純七:マサオカハナミ(その娘 家業を手伝う)
 
 森戸宏明:モリトアキヒロ(隣の花屋)
 小林けんいち:源田げん五郎(劇団座長 お肉屋配達員)
 高橋拓自:タカハシマユミ(お肉屋手伝い 格闘家)、他
 姫野洋志:町会長、他
 石崎和也:イッシ、レツヤ、他
 ヨシケン改:イソダ(信用組合工員 ハナミにアプローチ)、他
 帯金ゆかり:鈴木りん子(霊感が強い)、他
 坂本けこ美:立石みやこ、コケ美
 青山千乃 :ユッキ、マロ(お肉屋手伝い 格闘家)、他
 高橋和美 :奥さん、他

 宮下今日子:メガコ
 松本D輔 :ゲボック

 2021/06/12(土)晴 7:03-8:54PM(1'50)最前列 客席ほぼ満員(100人)
 客層:大人中心2世代。男女半々。
 客入れ:感染対策。検温、手指消毒、セルフもぎり。舞台から距離を置いて、7列。
 ゆったり目の客席。当日パンフ B5 4ページ。開演前の催しはなし。カーテンコール
 1回後規制退場。
 
 2年振りの公演。
 舞台。定食屋。上手に入口、揚げ物惣菜の売場カウンター。下手の窓外に隣家の
 花屋見え。
 舞台。町のイートインがあるお肉屋。息子を慕って謎の美女がやってくる。その日
 から、おかしな事が起こるようになって。
 
 みんな大好き動物電気、最新作も常にかわらず、賑やかに恋と奇想天外で大わらわ。
 ゴムパッチンがないとか、コバケン100連発で客席ダイブができないとか、コロナ禍で
 自粛配慮はあるけど、最大限の笑いへ客席沸き。ベースに人情芝居、面白への愛が
 溢れてて、観劇後もほっこりとするねこ。


途中換気タイムあり、立ってストレッチ。撮影可。

[月間一覧